×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

勝手気ままに映画レビュー (トップページ)
"あ行"で始まる洋画 "か行"で始まる洋画 "さ行"で始まる洋画 "た行"で始まる洋画 "な行"で始まる洋画 "は行"で始まる洋画 "ま行"で始まる洋画 "や行"で始まる洋画 "ら行"で始まる洋画 "わ行"で始まる洋画 

"み"で始まる洋画 

トップページ > "み"で始まる洋画 
まで始まる洋画  "み"で始まる洋画  "む"で始まる洋画  "め"で始まる洋画  "も"で始まる洋画

ミッション  (1986年 イギリス 126分) 66点

ロバート・デ・ニーロ主演作品。南米を舞台に繰り広げられる作品なんだけど、根底に宗教があるからちょっと日本人には重たいかもしれないけれど、なかなかの良作だとは思う。

ミュンヘン  (2005年 アメリカ 164分) 88点

最近あれ?と思わせることもあるスピルバーグ作品だけど、これは当たりの部類に入るんじゃないのかな。ただ国際情勢に疎い人はちょっとだけパレスチナとかイスラエルについて勉強しておかないと、面白さは半減。

ミリオンダラー・ベイビー (2004年 アメリカ 133分)  70点

クリント・イーストウッド監督作品がどうも肌に合わないオイラにはちょっとおススメしにくい作品なんだけど、これを好きな人も多いはず。「硫黄島からの手紙」とかが面白かったていう人にはツボなんじゃないかな。